身体に優しいレシピ

【自家製】はちみつレモンの作り方〜簡単で美味しい!身体に優しい暮らしがしたい〜

はちみつレモンを簡単に作ろう

自分でつくる、身体に優しいレシピシリーズ🙌 
今回は はちみつレモン🐝 をご紹介。

ソーダで割って爽やかに!
お酒好きさんはハイボールに入れて🍋
冬はホットでほっこり。

一年中楽しめる、冷蔵庫の大定番になること間違いなし。美容と健康にも🙆‍♀️💓 では早速いってみよう〜〜!!

自家製はちみつレモンのレシピ

<材料>
・レモン
・はちみつ
・煮沸(又は食用アルコール)で消毒した瓶

以上、究極にシンプル。

シンプルですが...!ここでちょっとした注意点。
出来ればレモンは国産防かび剤不使用のもの、はちみつは100%のもの(比較的安価な加糖はちみつは糖が混ぜてあります)

せっかく自家製で作るからこそ、身体に優しい素材で作りましょう!

皮ごと使うため、農薬が気になる方はベジウォッシュがおすすめ。シュッとひとふきして流すだけ、私ももう何本もリピート

野菜や果物の表面汚れが落ち、キュッっとして輝きます🍅

▼ベジウォッシュの詳細はこちらの記事で

↓良く洗ったレモンを輪切りにし【消毒した瓶】に入れる。すでに爽やかな見た目。

煮沸消毒が究極に面倒な方(私のこと)は、パストリーゼ(食品にも使える77%アルコール)が最強に便利😭✨

煮沸消毒して瓶を割ったことがある、不器用ズボラ人間(私のこと)は、絶対に手放せましぇぇぇ~~~ ん。涙

ストックが切れると動悸息切れがする(?)程、今や無くてはならない存在。食品だけでなくコレ1本で家中除菌できるからシンプリストさんにも強くお勧め!!

パストリーゼオタ、推し~~~~~💓!!!

↓はちみつをたっぷり入れる

容器は結局処分するのに、ついクマさんはちみつ🐻を買ってしまう、心が永遠の幼稚園生は私どす。(アラフォー)

以上です。えっ?いつの間に終わり?

【復習】
レモン洗って切る→消毒済み瓶に入れる→はちみつ入れる

わざわざ紹介する程のレシピなのか😂
でも、簡単と可愛いは正義💓

↓このまま冷蔵庫で保存。すぐにでも使えるけど、2〜3日漬けてはちみつがちょっとサラサラしてきた頃が飲み頃。

お水や炭酸、お湯で割って飲むと、めちゃめちゃ美味しい🍋 ハイボールに入れるのもおすすめ🙌

1ヶ月以上保存もききます。美味しいから結構すぐなくなっちゃうけど。

爪楊枝でタネも全て取るところが、神経質/几帳面/細かい/完璧主義 良くも悪くも自分ぽくて引くわ~~w

私は夕方、ちょっとリフレッシュしたい時良く飲みます🍋 キャンドルと一緒に🕯✨
こうしたリラックスの時間を積極的に取るのが30代後半からの目標。

予定を詰め込まない、あえて「余白」を作る。
何もしない時間を予定に入れる。

なんちゃって~~

これ、ただのサボりじゃなくって、ぼーっとする時間って脳に必要らしいですよ。だから合法。

簡単無添加で美味しい!身体に優しい暮らしをしよう

はちみつは美容と健康に良し、レモンでビタミンも取れて、何より自分で作ると美味しさが倍増するのは何故だろう、単純。

そんなささやかな幸せを沢山感じながら、今日も生きる🌼

楽しく美味しく簡単に!
美容と健康を維持しましょう〜🍋

おわり🐝

しょうこ

ABOUT ME
しょうこ
しょうこ
暮らしブログ× キャンドル作家 【当たり前は当たり前じゃない】そんな視点を大切に、自由に頑張らないで生きるのが目標。こち亀が好き。